岡山のいじめ問題 外には出せない家族の問題

岡山県のいじめ問題や秘密で解決したいトラブルの相談

家庭の問題を水面下で解決したい方はアンバサダー調査事務所をご利用ください。トラブルやもめ事は専門家に相談して解決することをおすすめします。公にできない悩みやトラブルを抱えている方は、アンバサダー調査事務所をご利用ください。ご依頼者様の情報は秘密厳守を徹底しておりますので安心してご依頼ください。早期解決のノウハウはご依頼者様のために活用します。力強いサポートで岡山県以外のご依頼者からもご好評頂いております。
いじめを理由にした引きこもりから性的な問題(わいせつ、レイプ、援助交際)などさまざまな問題を解決しましょう。一生付きまとうトラウマ、鬱(うつ)やパニック障害など精神的に侵される前に解決して本来の生活を取り戻しましょう。
警察や弁護士に相談できない内容もご相談ください。

    1. 誹謗中傷

      誹謗中傷は本人の耳に入るころには被害が拡散していることがほとんどです。子供のイジメや社会的な信用の失楽にもつながる問題です。早めの対応が必要です。

 

    1. 脅迫

      脅迫される理由は様々です。浮気や不倫、不貞行為を理由にした美人局などもご相談ください。家族にバレないように解決したい方からもご相談が寄せられます。

 

    1. イジメ/いじめ問題

      いじめは子供だけの問題ではありません。大人のイジメは陰湿で、セクハラやパワハラなど複数のハラスメントが絡んでいるケースもあります。放っておくと鬱(うつ)などの精神疾患を発症したり、自殺行為につながることもあります。自傷があるご依頼者もいました。過労死などで片付けられてはいけません。真剣に解決に向けて取り組みましょう。

 

    1. 性被害/レイプ

      性被害は大人だけの問題ではありません。子供の性被害もあります。男女問わず性被害は泣き寝入りする被害者が多く心の傷を一生抱えている方もいるでしょう。事件化して公になる事は避けたいものです。泣き寝入りせず復讐・報復を考える方は力になります。深刻な性被害の問題は勇気をもってご相談ください。小児性犯罪者がまぎれている社会です。教師、塾講師や習い事先での性被害や盗撮も問題です。

 

    1. 嫌がらせ

      全く自分に非が無く嫌がらせを受けている場合は警察に相談するのが通常です。しかし、嫌がらせを受けるきっかけになる出来事を自分で作ってしまった場合は警察相談や弁護士の介入を避けたいと考える方もいます。嫌がらせの解決は、アンバサダー調査事務所にご相談ください。

 

    1. 怪文書

      自分や家族に関係のない怪文書が出回っても、特に問題を感じません。しかし、あなたや家族が当事者だったら・・怪文書は、ネタになる人物の周囲にまかれることもあり誹謗中傷などの二次被害や三次被害、家族や親族など思いがけない飛び火が更なる問題につながります。早めにご相談ください。

 

    1. 引きこもり/ニート

      家族の引きこもりや無職だけが問題ではないケースがあります。家庭内暴力や金の無心など、家族だけでは解決が難しい問題を抱えている場合でも外部に知られたくないという思いから耐えている方もいます。事件など最悪の事態になる前にご相談ください。

 

    1. 結婚

      子供の結婚に反対するご両親や祖父母からのご相談が寄せられます。

 

    1. 離婚

      ご近所に知られないように離婚をすすめたい方からのご相談が寄せられます。

 

  1. その他

    外には出したくない、知られずに解決しておきたい悩みは人それぞれです。

いじめの問題を家族で考える重要性について

大人のいじめと子供のイジメは少し違っているように見えます。
しかし、子どもであってもオトナであっても家族に心配をかけないことを美学のように感じている被害者が少ないくないように感じることが数多くあります。
一人で抱えきれなくなった時、最悪の状況に追い込まれます。
自殺です。
オトナの場合は「過労死」などで片付けられてしまうこともあるでしょう。
極論ですが死因の究明依頼よりもいじめを始めとした「今、起こっている問題」の解決を依頼してほしいのです。
避けることが出来た自殺は、たいへん胸を痛めます。
残された家族も苦しいのです。
イジメられた、イジメに遭った悔しさ憎しみのはけ口を自分に向けてほしくはありません。
後悔しない人生を送ってほしいのです。
それには家族の力も大きいと思っています。
いじめの問題に気付いたら、ご家族でアンバサダー調査にご依頼ください。力になります。

お問い合わせ 086-226-1099

※無料相談は一切しておりません。無料で情報提供することはありません。

真剣に解決に向けて取り組む方のみお問い合わせください。

子供のいじめ問題に対応できない親になるな!

親に迷惑をかけたくないと思って相談できない子供もいます。子供のいじめ問題が発覚したとき、親として何としてでも解決してやりたいと考えるのは当然です。子供の自殺も起こっています。最悪の事態を避けるためには、一刻も早く解決してやることが望ましいのです。しかし、どうしてよいのか分からない人も多いのが現状ではないでしょうか?

アンバサダー調査事務所に寄せられた「解決できない親」の特徴を挙げておきます。あなた自身が当てはまっていることは無いか、チェックしてみましょう。

  • いじめは学校が悪いと思っている。
  • いじめは学校が解決してくれるものだと信じている。
  • 自分の子供がいじめられているはずがない。
  • 自分の子供がいじめに加担しているはずがない。
  • 自分の子供はいい子だ。
  • イジメる方が一方的に悪い。
  • いじめは自然に無くなる。
  • 被害者は誰かが助けてくれる。
  • 被害者は救われると信じている。
  • 子供がSOSを出してこない。
  • 仕事で忙しい。
  • 子供の話を聞く暇がない。
  • 子供は「社会が育てるものだ」と思っている。

このような考え方では、イジメの対応は無理です。真剣に自分の事、大事な家族の事だと認識を持つ必要があります。上記の例は実際に問い合わせでも耳にする一例です。ご自身の問題だとして解決する方法を検討する必要があります。専門家に相談することも必要です。ノウハウを買うことも検討する時期に来ているかもしれません。イジメは子供を心身ともに傷つけます。治らない傷になる事も十分あります。親を頼れない子供はみじめです。子供の変化に気付く親になりましょう。

アンバサダー調査事務所が力ずよくサポートします。

お問い合わせ 086-226-1099


岡山の探偵 興信所 調査料金最安値
岡山県/岡山市/倉敷市/津山市/玉野市/笠岡市/井原市/総社市/高梁市/新見市/備前市/瀬戸内市/赤磐市/真庭市/美作市/浅口市

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ