リコ活のすすめ!離婚の準備で人生が変わる!理想の離婚準備活動:岡山の探偵

離婚準備活動「リコ活」つについて知りたい方。これから離婚をしようと考えている方のためのリコ活について岡山県の浮気や不倫事情に強い探偵社の現役スタッフが分かりやすく解説します。離婚で損したくない方や離婚を機に人生を好転させたい方、離婚後に後悔しない離婚の方法を知りたい方が今すぐ始めたいリコ活について詳しく説明します。

アンバサダー調査事務所は浮気や不倫関係の揉め事の解決にも強い探偵・興信所です。情報収集だけではないトラブル解決のノウハウが魅力の探偵社をお探しの方にご好評いただいております。

メール相談は初回無料です。086-226-1099受付時間 9:00-21:00 [年中無休:緊急時除く ]

お問い合わせ

離婚に準備「リコ活」とは

離婚の準備を「リコ活」「リコカツ」と総称しています。離婚で損をしないためのに知っておきたいことや、離婚成立前にしかできないこともあります。時期を逃すと意味がなくなることもあるのであなたの目的に合わせた準備が必要です。

リコ活の具体例

リコ活の内容をリコ活で行いたいことは目的によって変わってきます。こちらの項目ではリコ活の一部を抜粋してご紹介します。

岡山市:女性

40代になって夫の浮気がきっかけで離婚を考えるようになりました。リコ活を知ったのは浮気調査の時でした。浮気相手が出てくるまでは離婚に対して消極的でしたが、いざ相手が判明すると離婚しか考えられなくなりました。

具体的なリコ活の内容は、夫と浮気相手の女性を徹底的にやっつけることでした。離婚するまでは演技をすることもあり大変でしたが、もしも理枯渇をしていなければ夫が浮気相手と再婚していた可能性もあるのでリコ活をしておいてよかったです。

倉敷市:男性

リコ活の目的は子供の親権でした。
中の良い友人の離婚がきっかけでした。浮気をしているような母親でも、離婚で親権が母親になったのです。理不尽な結果に友人は深く傷付いていました。このような結果を避けるために、リコ活相談に踏み切りました。

総社市:女性

私のリコカツは、夫の女性関係の洗い出しでした。
夫は今まで複数回の浮気歴があり、子供の独立で離婚をしようとずっと考えていました。
時期が来たので、リコ活の相談をすることにしました。夫婦関係がある間にできることは全てやり遂げたので悔いはないです。

赤磐市:男性

資産のことで離婚で損をしないために相談しました。
いざ、リコカツを始めると、妻も離婚の準備をしている可能性が出てきたことを告げられました。
ギリギリで対策をとることもできたのですが、危なかったです。

高梁市:女性

バツ2です。
前の夫との離婚の際に悔しい経験をしています。
同じことをまた繰り返さないためにリコカツを考えていました。
いざ、リコカツを始めても何から手をつけて良いのかわからなかったので相談しました。カウンセリングで頭の中の整理は自分では難しいことがわかりました。お願いしてよかったです。

リコ活のメリットとデメリット

この章ではリコ活の利点と欠点についても触れていこうと思います。

リコ活にはまず、時間がかかります。じっくり考える余裕が必要です。夫や妻の浮気や不倫が離婚理由の大きな割合を占めている場合は特に冷静に考える必要があります。怒りの感情はなかなか抑え切れるものではありませんが、ご相談していただくことで冷静になれることもあります。安心してご相談ください。

メリット

  • 損をしないための離婚を進められる。
  • 夫(妻)への復讐だ。
  • 結婚生活の清算するきっかけ。
  • 予め離婚後の生活を想定できる。
  • 自分のために時間とお金を使える。
  • 第二の人生をスタートできる。
  • 離婚による不安をあらかじめ解消しておける。

デメリット

  • 冷静に考えることができない。
  • 感情ばかりで先に進めない。
  • 恨みばかりが頭をよぎる。
  • どうしていいのかわからなくなってくる。
  • 同じ考えが堂々巡りする。
  • 自分の考えがまとまらない。
  • 子供のことが心配になる。
  • 損する。

リコ活は離婚を考えている方全てに必要なことだと考えています。
思いつきで離婚をする人はいませんが、相手の口車に乗せられて離婚をする人は非常に多いでしょう。

特に怒りの感情を逆手に取った手法で離婚へ促された場合は裏に「思惑」が隠されていることがあります。このような場合は、離婚後に真実を知って激怒することも。しかし、時期は終わっているのです。詳しくは後の項目で具体例を挙げて解説します。

リコ活で後悔しない情報収集方法

リコ活で後悔しないポイントは情報です。情報収集の方法は大きく2つあります。1つ目は自分で情報収取すること。2つ目は探偵・興信所を利用した情報収集です。

① 自分でできる情報収集

まずは、自分でできる情報を集めましょう。

婚姻関係が整っているときから活動をスタートするのがポイントです。

特にお金や資産に関する情報は知っておいた方が良いでしょう。

②探偵・興信所による情報収集品

自分では得られない情報収集は探偵・興信所の利用がおすすめです。

不貞行為(浮気・不倫)はもちろんですが、自営業であれば取引先なども調べておくのが良いでしょう。このような場合は、素行調査や行動調査の依頼がおすすめです。

絶対守って!リコ活のポイント

ここでは後悔しないリコ活で最も抑えておきたいことを厳選して紹介します。

リコ活のポイント①

リコ活で最も気をつけたいのは時期です。
時期は決して逃してはいけません。時間は巻き戻すことができません。取り返しにつかない失敗です。

時期を外れたリコ活に意味はありません。

リコ活のポイント②

リコカツをしていることは誰にも話さないようにしましょう。
夫(妻)の耳に入る可能性があります。
特に気をつけたいのは身近な人物です。家族はもちろん、友人にも話さないことが鉄則です。
話したい気持ちもわかりますが、計画を遂行するためには我慢も必要です。

リコ活のポイント③

リコカツを成功させるためには専門家の利用もおすすめです。アンバサダー調査事務所はリコカツに親権に取り組む方にご利用いただいております。ご相談からアドバイス、サポートまで必要に合わせてご利用いただけます。

リコ活でどれだけ変わるのか?離婚経験者の声

借金を負わされた!

離婚時に借金を負わされました。正確に言うと、借金があったことを隠されていたのです・・
親に迷惑がかかると言われたので、仕方なく支払いましたが今思えば支払う必要は無かったと思います。
元妻に言われるままだった自分が情けないです。

夫の再婚相手が妊婦だった!

子供2人の親権を私がとって、養育費も決めて離婚しました。
初めの数ヶ月だけ養育費が支払われたのですが、すぐに振り込まれなくなりました。
友人から夫が再婚したようだと知らせがあり、調べると妊婦であることがわかりました。離婚する前から不倫関係だったようです。慰謝料請求しておけばよかったと後悔しています。

よくある質問(FAQ)

リコ活の方法がわかりません。

リコ活の方法がわからない方はヒアリングがおすすめです。

リコ活相談をしたら必ず離婚をしなければならないのでしょうか?

そのようなことはございません。強要することは一切ございません。

リコ活相談はなぜ無料でしていないのでしょうか?

リコ活相談以外も無料でお時間をお取りすることがはしておりません。

夫から急に離婚を言い出されました。リコ活は遅いでしょうか?

遅い可能性は否定できません。諦めずに今できることを考えましょう。

離婚で何をすれば優位な立場になるのかわかりません。

状況が分かれば答えが見えてくる可能性があります。ヒアリング依頼をお勧めします。

リコ活まとめ

リコ活は、あなたの人生の重要な転機に必要な事柄です。リコ活は自分自身への投資とも言えます。
投資とは時間もお金もかかることですが、勉強になることも多いです。

時期を逃さず、冷静に。そして専門家への相談やアドバイスが必要な場合はアンバサダー調査事務所をご利用くださいませ。

リコ活の相談方法

メール相談は初回無料です。086-226-1099受付時間 9:00-21:00 [年中無休:緊急時除く ]

お問い合わせ