岡山県の宗教トラブルを密かに解決するなら

宗教と性のトラブルを秘密で相談する岡山

宗教や表面上は宗教と分からないが人を集めて宗教のような活動をしている集団の中でが利用されていることがあります。
教祖ならぬ一人の人間を崇め、金をお布施や○○代として集めたり、性的な要求を供養や修行などのように強要するなどが行われることもあります。
母親が娘を連れていくこともあり、根が深いいびつな思考の形成につながる可能性もあります。
また、性の問題は異性間だけではなく同性間でも問題は起こります。

神事 相撲の式守伊之助のセクハラ問題 大相撲

大相撲の立行司、第40代式守伊之助が冬巡業中に泥酔し、10代の行司にセクハラ行為をした問題があったようです。
10代の行司にキスをするセクハラ行為があったと発表した。
謝罪しており、10代の行司も処罰を求める意向や、警察に被害届を出す考えはないようです。
協会は、ほかの行司を指導管理する立行司の非違な行為であることから、近日中に臨時理事会を開いて処分を検討するようです。

このセクハラ行為は、知った幕内行司が報告したことから事件が発覚しているようです。
危機管理委員会の調査で事実だと確認しています。
沖縄県宜野湾市で興行があった夜に泥酔した伊之助は宿舎の部屋まで送ってもらった10代の行司に数回キスし、胸部を1回触ったようです。
伊之助は「泥酔していたので覚えていない。」
「なぜこのような行為をしたのか分からない」
とし、否定しなかったようです。

宗教と宗教ではない集団内で起こるトラブル

今の世の中が住みにくい、生きにくいと感じたことはありませんか?
誰もが優しく接してくれる職場などはないでしょうし、
社会が平等ではないことに不平不満を抱くこともあると思います。

宗教やそれに準ずるような集団の中では、否定されることもなく、居心地よく感じるものです。
行くことが楽しみになったり、そこに居場所ができたと感じたときが危険かもしれません。

言われたことをうのみにし、
大人になっても「命」の勉強をするような場所では思考をコントロールされてもおかしくないのではないでしょうか。

お問い合わせ
岡山県/岡山市/倉敷市/津山市/玉野市/笠岡市/井原市/総社市/高梁市/新見市/備前市/瀬戸内市/赤磐市/真庭市/美作市/浅口市

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ