強制わいせつを相談したいなら秘密厳守の探偵社

強制わいせつの被害に遭った時の対処方法は、アンバサダー調査事務所へご相談ください。
性的な被害は、公表されてしまうことで二次被害の可能性があります。
インターネット上では、被害者探しの対象となってしまうのです。
強制わいせつの被害は、今後の人間関係にも大きく影響します。
対処方法によっては、結婚などにも影響する可能性があります。
岡山県の地域密着老舗探偵社 興信所

強制わいせつ被害に遭ってしまったら

福岡市博多区の大型商業施設の元館長の男が強制わいせつの容疑で逮捕される事件がありました。
警察は28日、女性の胸を触るなどしたとして、KITTE(キッテ)博多の元館長の47歳の男を逮捕しています。
 逮捕容疑は、2011年6月2日午後1時半ごろ、福岡市南区の路上で帰宅途中の当時女子大学生に声を掛け、近くのアパートの敷地内に引きずり込みキスをしたり、胸を触ったりした疑いがもたれています。
容疑者は「全く身に覚えがない」と否認しているようです。
強制わいせつ容疑で逮捕されたものの、被害者側と示談が成立したことから福岡地検が不起訴処分にしたようです。
探偵依頼でトラブルスッキリ!意外な探偵活用方法

最も被害者にとって有効な解決方法は何かを考える 探偵

アンバサダー調査事務所では、ご依頼者様の要望が叶うよう全力を尽くしております。

無料相談はしておりません。真剣に解決に向けて取り組み方のみご依頼いただいております。

クライアントの秘密は守られます。安心してお問い合わせください。

お電話での問い合わせは
岡山の探偵調査 興信所はアンバサダー調査事務所

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ