宗教とトラブル!脱会トラブル嫌がらせ

宗教と信仰は大きく違うと感じることがよくあります。
特に日本国内においては、成人してから宗教活動に一生懸命のめりこんでいる方も多くいるようです。
しかし、一旦入会するとなかなか脱会するのが難しい事も多く、嫌がらせが続いたりすることもあります。
また、思考を大きく変えられるケースもあり、歪んだ善悪の思考を持つことで一般社会から孤立するようになってしまうケースもあります。

岡山県の地域密着老舗探偵社 興信所

 

墓地トラブル ニュース

狭山丘陵の埼玉県立狭山自然公園内で進められている墓地計画を巡りトラブルになっているようです。
この計画に反対している公益財団法人「トトロのふるさと基金」と市民ら約400人は、
「里山保全地域に指定されている計画隣接地の国有地の一部を無届けで伐採などしたのは、『市ふるさと所沢のみどりを守り育てる条例』違反に当たる」と、同条例違反の容疑で、計画を進める宗教法人を刑事告発したようです。
基金によると、墓地が計画されているのは所沢市三ケ島2丁目の山林です。
届け出てない隣接の国有地約62平方メートルの木竹などの伐採、整地などを行い、里山保全地域の土地形質を変更させているようです。

 

宗教脱会トラブル 岡山

岡山県内においても宗教のトラブルは起こっており、ご家族から相談が寄せられることもあります。近所の目が気になる方や、家族以外に話せない状況になっていることもあります。しかし、なかなか当事者だけでの対応が難しいことも現状でしょう。

 

 

岡山の探偵興信所のお問い合わせ

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ