職場の横領背任 内部告発相談は岡山の探偵 興信所

社内の横領問題をスムーズに解決する方法 岡山の探偵

気付けば巨額の損失につながる横領問題を見過ごしていませんか?回収できない金額の損失に唖然としている暇はありません。
横領や背任行為は、巧妙に細工されることもあります。当事者以外にも関与の可能性がある場合は即調査し、対策を行う必要があります。内部告発のご相談もお寄せ下さい。
岡山の探偵興信所はアンバサダー調査事務所へ
岡山 会社の危機!横領背任着服を解決するなら!

横領トラブルの盲点!横領犯は思ていなかった人物だった

窃盗の容疑は中学教師 職員室で現金紛失
勤務先の中学校で現金を盗んだとして逮捕されたのは中学教師でした。
57歳の松本由〇里容疑者は、昨年11月30日から12月27日までの間、
職員室で別の職員が部活動の費用として机の引き出しに保管していた現金約20万円を盗んだ疑いが持たれています。
保管場所の机の引き出しには鍵がかかっていなかったようです。
被害は既に弁済されたようです。
職場のトラブル!内部告発 告訴告発を真剣に考える

 

横領被害 損失金が回収されないケース多発

小額からどんどん金額が大きくなりがちな横領
「ここまでならバレない」「大丈夫だ」とエスカレートしていくうちに歯止めがきかなくなることも。
職場の管理のずさんさと、従業員による裏付けのない信頼は、会社の経営を大きく左右するきっかけの一つではないでしょうか。
横領だけの問題ではありません。
会社組織の発展の裏では、間違った評価が悲しい結果、取り返しのつかない結末をたどることもあります。
社内調査は決して『疑う』ものではありません。
信頼するため」に行うものです。
結果として、横領や背任に早期気付くこともあります。
 岡山で安心の探偵興信所依頼は信頼と実績のアンバサダー調査事務所

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ