静穏妨害!生活を乱されるご近所トラブル

岡山県内のご近所トラブル、近隣トラブルのご相談はアンバサダー調査事務所へお寄せください。警察の介入が難しい案件もあり、頭を悩ませている被害者もいます。近隣トラブルは、長期にわたることで恨みつらみの因縁トラブルにつながりかねません。早期解決が最も望ましいでしょう。

静穏妨害の逮捕事件!釈放される・・・

ハードロックを爆音で流し続けたとして京都府の男性が逮捕されました。
京都市西京区の自宅で窓を開けた状態で爆音を流し軽犯罪法違反(静穏妨害)容疑で逮捕されたようです。既に釈放されています。
この男性は昨年8月から今年3月にかけて約10回にわたり、一戸建て住宅の2階の窓を開けた状態で大音量で流し周辺住人に迷惑をかけた疑いがもたれています。
時間帯を限定せず、CDラジカセやパソコンを用いて音楽をかけていたようです。
駆け付けた警察官に対し男は「趣味で聴いとるんじゃ、帰れ!」と逆ギレ。約5年ほど前から同様の迷惑行為は行われていたとみられています。

岡山の探偵相談 ご近所からの情報漏洩トラブルの解決方法

岡山県内の静穏妨害相談はアンバサダー調査事務所へ

静穏は生きていくうえで重要です。しかし、他人から穏やかな生活を邪魔されることも無いわけではありません。

自分自身や大切な家族の生活を妨害されたときは対策が必要です。直接文句を言ってトラブルが悪化したり、警察が介入してくれない、泣き寝入りしているなど被害者によって対応は様々です。

解決できない人の特徴としては、

  • 自分の意見を押し付ける。
  • 思いみのままで行動してしまう。
  • 実態を明らかにする作業を行わない。
  • 一方的に「被害者」だと思い込む。
  • 他人の意見を聞き入れない。
  • 「被害者」は救われるものだと思い込んでいる。
  • タダ情報に踊らされる。
  • 警察の介入を深く望んでいる。
  • 誰かが何とかしてくれると思っている。

静穏妨害をはじめ、近隣トラブル(ご近所トラブル)は「もめ事」に近い側面があります。意味もなく大きな音を出していることは少なく、たいていは意味があると考えましょう。今まで穏やかだったのに、急に大きな音を出すようになったなど、依然と違っているケースでは「嫌がらせ」や「不満」などの感情がある可能性もあります。

では、どうすればよいのでしょう。

無料の警察や地域の相談窓口で難しい場合は、トラブル解決の専門家に相談することをおすすめします。

アンバサダー調査事務所では、正確な状況把握から解決策をご提案しています。案件によって対応策が違います。まずは、ヒアリングと現状調査の依頼をおすすめしています。

探偵依頼でトラブルスッキリ!意外な探偵活用方法
後ろめたいトラブルは探偵相談でスマートに解決

お問い合わせは無料です。ご相談や調査、アドバイスには費用がかかります。

岡山県/岡山市/倉敷市/津山市/玉野市/笠岡市/井原市/総社市/高梁市/新見市/備前市/瀬戸内市/赤磐市/真庭市/美作市/浅口市

北海道 札幌 青森県 青森 岩手県 盛岡 宮城県 仙台 秋田県 秋田 山形県 山形 福島県 福島 茨城県水戸 栃木県 宇都宮 群馬県 前橋 埼玉県 さいたま 千葉県 千葉 東京都 東京 神奈川県 横浜 新潟県 新潟 富山県 富山 石川県 金沢 福井県 福井 山梨県 甲府 長野県 長野 岐阜県 岐阜 静岡県 静岡 愛知県 名古屋 三重県 津 滋賀県 大津 京都府 京都 大阪府 大阪 兵庫県 神戸 奈良県 奈良 和歌山県 和歌山 鳥取県 鳥取 島根県 松江 岡山県 岡山 広島県 広島 山口県 山口 徳島県 徳島 香川県 高松 愛媛県 松山 高知県 高知 福岡県 福岡 佐賀県 佐賀 長崎県 長崎 熊本県 熊本 大分県 大分 宮崎県 宮崎 鹿児島県 鹿児島 沖縄県 那覇  全国47都道府県対応 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ