脅迫文が届きた時の対処方法 脅迫文 怪文書

岡山県 怪文書 脅迫文の相談は岡山の探偵 興信所

怪文書や脅迫文で不安を感じた時はアンバサダー調査事務所へご相談ください。とくに脅迫文には注意が必要です。
全く身に覚えがない場合は警察や弁護士相談も有効でしょうが、少しでも心当たりがある場合は注意が必要でしょう。
公の問題になることで起こるリスクが隠されているかもしれません。
浮気不倫借金などの問題がある場合は注意しましょう。
岡山県の地域密着老舗探偵社 興信所
問題がある脅迫文と問題がない脅迫文
女性専用車両を廃止しろ!駅などに液体入り脅迫文
「女性専用車両を廃止しろ」という内容の脅迫文があったようです。
名古屋市営地下鉄東山線の各駅や市役所に届いていたことが分かりました。
郵便を使って届いた脅迫文には、少量の液体が入った容器も同封されていたようです。
問題の脅迫状の文面には、女性専用車両の廃止を求める内容が書かれていたことが分かっています。
2002年9月に女性専用車両が導入され当初は平日朝だけのものでしたが、
運用時間が拡大され2015年4月からは平日の終日運用となっていました。
個人を特定している脅迫文の注意

個人名 名指しの脅迫文に要注意

脅迫文を放置することで更なる被害が及ぶことがあります。
ご近所への怪文書の投函や、張り紙など誹謗中傷が行われるなど、
悪意を持った脅迫文の裏には復讐や恨みの感情が隠されていることも。
家族に危険を感じるなど、不安がある場合は早期対策が必要でしょう。
アンバサダー調査事務所へご相談ください。
※無料相談はしておりません。
岡山で安心の探偵興信所依頼は信頼と実績のアンバサダー調査事務所

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ