行方調査が急がれるケース!金銭問題 岡山 倉敷 津山

保証人トラブルと行方調査 岡山 倉敷 津山 相談

トラブルの中でも厄介なのが保証人のトラブルです。
いつの間にか本人が知らないうちに保証人になってるなど、不自然なトラブルは今すぐご相談下さい。
金銭問題から発生した二次被害のご相談も寄せられています。
探偵や興信所の調査料金を抑える方法

金銭トラブルと行方不明 探偵に依頼する

和歌山県田辺市の山中で、ブルーシートにくるまれた遺体が見つかった事件がありました。
殺害されていたのは大工の男性で、亡くなる前に「連帯保証人になった」とメールを残していたようです。
田辺市の県道脇の斜面で見つかった遺体は、、ブルーシートにくるまれたうえひもで縛られていたようです。
警察はが殺人事件として情報を求めており、寄せられた情報などから、遺体は50歳の大工であることが分かりました。
寄せられた情報の声では、
「優しくて真面目で…全く真面目で、どうしてああいうことになったんかな」
などと語られているようです。
亡くなった男性は行方不明になるまで、長女らと同居していました。
その後、長女に「借金の連帯保証人になり、他の所で働かないといけない、探さないで」とメールが届いていたようです。
男性は、右の肩甲骨の上を刃物で刺されており、先月末ごろに殺害されたとみられます。
警察では金銭のトラブルなど、交友関係について調べているようです。
探偵依頼でトラブルスッキリ!意外な探偵活用方法

金銭問題と恨み

金銭問題は、回収できない場合恨みや妬みに発展することがあります。
誠意を持った対応を取ることはもちろんですが、
有効な解決方法も検討する必要があるでしょう。
岡山で安心の探偵興信所依頼は信頼と実績のアンバサダー調査事務所

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ