警察の介入を避けてストーカー問題を解決する方法

岡山 探偵 ストーカー相談室 岡山県

ストーカー被害でお困りの方、警察に関与してほしくないケースもあるでしょう。
そんな時は、探偵相談もご活用ください。元彼や元カノ、元夫婦など、交際関係にあった男女間でのストーカーも起こっています。
単純な付きまといではない複雑な理由があるケースもあり、警察の警告を望まない事情もあります。
最悪の事態を避けるためにも、今すぐご相談下さい。
岡山県の地域密着老舗探偵社 興信所

元夫からの危害を避ける方法 警察だけではない

長崎市で女性が殺害される事件がありました。
この事件では、容疑者の元夫は幼い子供を置いて自殺しています。
殺害された女性は警察に
「元夫に、家に押しかけられそうだ」
などと、ストーカー被害を警察に相談していました。
しかし、元夫に対してストーカー規制法を基に警察から「警告」を出すことは希望しなかったようです。
この事件は長崎市三景台町で起こりました。
28歳の女性は車の中で腹部を数回刺され死亡した状態で見つかっています。
警察は、現場近くの自宅で自殺していた30歳の元夫が、事件に関与しているとみて捜査しているようです。
探偵依頼でトラブルスッキリ!意外な探偵活用方法

探偵相談 ストーカー 元夫婦トラブルの解決方法

男女の関係は複雑です。
上記の事件が同課は別として、
警察に相談したものの、自分の思い通りに事が運ばないことはよくあります。
警察に相談したにも関わらず、警察の言うような行動をとらないケースでは、
それなりの事情があると考えられます。
ケースによっては、ストーカー扱いしたものの、実はそうでは無かったなど
主張が違っていることもあるのです。
切れたはずの男女間で、一方が意見したい場合
全てがストーカーになるわけではありません。
真実を見極めない限り、問題解決など不可能です。
探偵相談は費用がかかりますが、秘密厳守で事情が外部に漏れることはありません。
最悪の事態を避けるためにもおすすめしています。
岡山で安心の探偵興信所依頼は信頼と実績のアンバサダー調査事務所

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ