浮気・不倫の制裁のススメ

浮気や不倫が許せる方は多くはないはずです。岡山県内で長年にわたり探偵興信所を営むアンバサダー調査事務所には浮気調査や不倫調査、そして男女間のトラブルからみえた生憎憎悪から学んだ人の欲望は、歪んだ愛情や憎しみも生み出すことを実感しました。

すべての方に伝えたいわけではありません。夫の浮気や妻の浮気が許せない。ずっと心の奥底で眠っている不安や苛立ちを抱いている方、精神的に不安定なまでに追い込まれそうな方、犯罪を起こしてしまいそうな方にも是非読んでいただきたいと思います。

探偵依頼でトラブルスッキリ!意外な探偵活用方法
後ろめたいトラブルは探偵相談でスマートに解決

探偵が教える浮気・不倫の解決方法

日々、浮気や不倫の男女トラブルに係わるアンバサダー調査事務所では、浮気調査や不倫調査はもちろん、クライアントとのコミニュケーションを大切にしています。

浮気調査の依頼が初めての方の中に、夫の浮気が初めてではない、妻の浮気が過去にもあったとおっしゃる方がいます。しかも、この割合は決して少なくありません。

これは探偵・興信所にとっては大変残念なことだと思っています。

浮気や不倫に関しては「証拠」を押さえておかないと浮気をしている本人には話も要求も通用しません。証拠は必ず必要です。

浮気や不倫の再犯性について

浮気や不倫を何度も繰り返す!

お気づきの人も多いでしょう。浮気をする人はする!しない人もでも、機会があれば夫や妻以外の人との関係を望んでいる人もいます。

本能的なもの、遺伝、セックス依存症、恋愛依存症など様々な理由があると思います。ここでは、探偵業を長年続けてきた側面からみていくことにします。

浮気や不倫、いわゆる一人以上の異性(同性の場合もあり)との交際を望む人の特徴として、①バレなければよいと思っている。②セックスや性への欲求。③浮気や不倫が悪いことだと思っていない。この3点は、男性にも女性にもみられます。①と②の組み合わせや、②と③の組み合わせなど複合的なケースもあります。

①「バレなければいい」と思って浮気や不倫を繰り返すケース

浮気や不倫を繰り返す場合の多くはこれに当てはまります。バレなければ良いと思っています。ばれない事が前提で浮気や不倫を繰り返すのです。このケースの場合は、浮気や不倫はバレるものだと認識させる必要があると同時に罰を与えることが重要です。理由としては、「浮気や不倫がバレても罰が無い」と「浮気や不倫をしても許される」と解釈されるからです。浮気された側からすれば「そんなわけないだろう!」と考えがちですが、実際に浮気をされていても何の制裁もなく、何も言われないのであれば浮気を認めているのと同じです。

  • 夫が浮気しているが認めない。
  • 浮気相手からのLINEを見たが、すぐに消された。
  • 浮気しているか問い詰めたけれど、ごまかされた。
  • 不倫相手と長く交際しているが、友達だと言い張る。
  • 帰りが遅いが、仕事だから仕方がないと不機嫌になった。
  • 日曜日に接待ゴルフだと嘘を付いて出かける。
  • スーツに香水のにおいがついていたが、何も言えなかった。
  • レストランで食事をしたレシートが財布に入っていたが聞けなかった。

浮気がバレなければ良いと思わせないように制裁は必要です。

②「セックスや性への欲求」で浮気や不倫を繰り返すケース

性的な欲求は動物として自然な事です。しかし、日本においてはモラルに反していますし、倫理的に許されていません。社会的に乱婚はトラブルの元ですから、宗教的に禁止しているところもあります。

  • 定期的に元カレや元カノと会っている。
  • 出会い系サイトに登録している。
  • マッチングアプリを利用している。
  • 変わったプレイが好きだ。
  • 自分の魅力を異性に披露したい。

社会的なルールを守れないほどの性的な欲求は認められません。夫婦関係を見直すことも考えた方がよいいかもしれません。性の不一致は苦痛でしかありません。また、だからと言って浮気や不倫を容認できるような方は少ないでしょう。

③そもそも浮気や不倫が悪いと思っていないケース

浮気を悪いと思っていない夫や妻の場合、
相当な覚悟が必要です。

ある程度の年齢になって価値観を変えるのは難しいでしょう。いくら制裁を与えても意味が無いケースもあります。専業主婦など経済的に弱い立場の場合は浮気や不倫もされ放題で、離婚の要求をされることが怖くて何もできない人もいます。

  • 浮気は男の甲斐性だと思っている。
  • 経済力があれば浮気は許されると思っている。
  • 妻(夫)には経済力が無いから離婚など言い出せないと思っている。
  • 異性をお金で買っている。
  • 愛人を何人もかこっている。
  • 生活費さえ入れておけば何をしてもいいと思っている。
  • 浮気していても離婚できない。
  • 浮気をしても捨てられないと思っている。

【経済力が無くて浮気や不倫を我慢している方へ】

浮気調査や不倫調査には費用がかかるので探偵や興信所に依頼すらできない人がいます。探偵社としては非常に残念な事です。知恵を買ったり、行動を調査するなどには必ず費用がかかるのです。浮気や不倫で自尊心を傷つけられても泣き寝入りする人もいます。諦める人もいるのです。

浮気や不倫のけじめをつける機会は、一生にそう何度もあることではありません。このような時に自分自身のためにお金をかけられないのは非常に残念です。まずは経済力をつけることを考えましょう。

夫や妻への浮気の制裁が必要な理由

「不貞行為」は離婚事由にもなっています。離婚をしなくても、浮気や不倫相手と別れさせたいと考えるのは当然のことです。

しかし、浮気や不倫の制裁は離婚だけではありません。

このページをお読みになっている方は、夫や妻の浮気を疑い許せない気持ちをどうやって晴らしてやろうか考えていることだと思います。アンバサダー調査事務所へご相談ください。あなたの力になります。

お問い合わせは無料です。ご相談やアドバイスには費用がかかります。

岡山県/岡山市/倉敷市/津山市/玉野市/笠岡市/井原市/総社市/高梁市/新見市/備前市/瀬戸内市/赤磐市/真庭市/美作市/浅口市

北海道 札幌 青森県 青森 岩手県 盛岡 宮城県 仙台 秋田県 秋田 山形県 山形 福島県 福島 茨城県水戸 栃木県 宇都宮 群馬県 前橋 埼玉県 さいたま 千葉県 千葉 東京都 東京 神奈川県 横浜 新潟県 新潟 富山県 富山 石川県 金沢 福井県 福井 山梨県 甲府 長野県 長野 岐阜県 岐阜 静岡県 静岡 愛知県 名古屋 三重県 津 滋賀県 大津 京都府 京都 大阪府 大阪 兵庫県 神戸 奈良県 奈良 和歌山県 和歌山 鳥取県 鳥取 島根県 松江 岡山県 岡山 広島県 広島 山口県 山口 徳島県 徳島 香川県 高松 愛媛県 松山 高知県 高知 福岡県 福岡 佐賀県 佐賀 長崎県 長崎 熊本県 熊本 大分県 大分 宮崎県 宮崎 鹿児島県 鹿児島 沖縄県 那覇  全国47都道府県対応 

サブコンテンツ

このページの先頭へ